私たちは 地球 と 社会環境 を守るために 、 さまざまな 研究 や 開発 をしています。
     

ヒノキチオールは食品添加物として、
ひば油は香料として、
厚生労働省の認可を受けています。
また、化粧品の顔料としても50年以上前から
使われている非常に安全性の高い原料です。

有害物質(ダイオキシン等)の
発生源を使いません。
ひば油は
ヒバの残材やオガクズから抽出。
緑と資源と地球の環境を大切にしています。

仕事を通じて、
さまざまな障害をお持ちの方々の
自立と社会参加を支援したいと考え、
障害者の方々と相談しながら、
作りやすい工程で
充填作業と組み立て作業をお願いしています。

 

 

ひば油の効果をご存知ですか?

ひば油は日本3大美林のひとつ「青森ヒバ」の木から
採取される天然成分です。
100kgのヒバ材から、たった1kgしか得られない大変貴重なものです。

天然のものとしては大変優れた抗菌性を有する成分
「ヒノキチオール」を、約1〜2%含有していることから、
医療・農業・食品など多分野において、
利用研究が進められています。

「ヒノキチオール」の名称からヒノキからも取れそうですが、
青森ヒバ・台湾ヒノキ・ウェスタンレッドシダー
の3種の木にしか存在しません。
「ヒノキ油」にはヒノキチオールは含有されていないのです。